« 心配だけど、、、、楽しみです。 | トップページ | ノンビリと・・・・・・。 »

2009年9月21日 (月)

姫路弾丸日帰りツアー

 

姫路に1人で住む叔父が入院してしまい、急遽先週の土曜日にお見舞いに行く事になった私、最寄の私鉄の始発にのり、東京を出発いたしました。

全国を転々と渡り歩いていた叔父、気が付いたとき、叔父はもうすでに姫路に住み着いておりました。まだ私が記憶も定かでない頃、ちょいと変わり者の叔父にだけ懐き、よく叔父のひざの中にすっぽりと座っていた思い出があります。もう、叔父だってすっかり爺さんになり、私ですらすっかりオバサンになっているのに、なぜか、あの胡坐をかいたひざの中にすっぽりと納まっていた、なんだか暖かい記憶が蘇ります。

 

まっ、

そんな叔父が入院したもんだから、心配でわざわざ始発にのって姫路くんだりまで行ったわけですが、お見舞いのほかにも大きな理由が・・・・・smile

叔父以外にどうしても会いたいお人がおりました。

そのお方は、いつもブログで仲良くしてもらっているneedlekeiさんなのです。

はじめ、keiさんが姫路にお住まいと伺ったとき、こんな偶然があるもんだ!とビックリしたのを覚えています。もしかしたら・・・・もしかしたら、会えるかも!そんな期待もずっとしておりました。

お会いできる機会がこんなに早くくるなんて、不謹慎ながら叔父さんに感謝でございます。

Cimg2536 初めて訪れた姫路はお天気で、神奈川じゃ吹く風ももう秋めいてきているのに、降り注ぐ太陽はまだ夏の暑さに近いものすら感じました。

keiさんったら、お忙しいのに、私の突然の訪問にも快く応えてくれて、姫路駅まで迎えに来たくださいました。

しかも、不慣れな私を叔父が入院している病院まで送ってくださいました。

keiさんにお会いできた事を、このブログの記事にするのに、どんな風に表現したらいいのか、私がどんなに感動したかということを言葉にしようとするのだけど、うまく表現できません。

それは、keiさんだけでなくて、いままで、ブログでお友達になった方に初めてお会いできたTOMさん、SAKURAさん、Meguさん、どの方に会ったときも同じなのだけど、これは本当に感動の一言につきません。

物語の主人公が現実に存在して、その主人公にあったような感覚にも似ているし、

はたまた、

もうずっと昔からの知り合いなのに、何十年ぶりかで再会できたかのような感覚。。。。

どうにもこうにも、表現ができません。

 

何十年ぶりかに会った物語の主人公keiさんは、とっても小柄で、もしかしたら私より小柄なのかもしれないけれど、あの、人を包み込むほどのパワーは、叔父のひざの中と同じぐらい暖かな居心地のいいもので、ずっとその居心地のよさに包まれていたいと思わせるほどでした。

入院している叔父も思ったより病状もよく、もうすこし入院は続くようだけれどそれでもこれなら大丈夫と安心するほどでございました。

叔父の様子もいいようだから、本当はkeiさんとゆっくりお茶でもと思いましたが、さすがにすぐに帰るのも叔父に悪いし、それに多忙なkeiさんを引き止めるのも悪い・・・・。
本当は、
本当はもっと、keiさんと一緒にいろんなことをお話したかったんだけど、そこは、次回の楽しみに取っておくことにして泣く泣くお別れいたしたました。

 

1人で姫路に暮らす叔父。私が見舞いに来たことがよっぽど嬉しかったのか、何度も何度も「嬉しい」と喜んでくれました。何度も礼を言ってくれる叔父さん。お見舞いに来てよかったよ。

Cimg2540 オーちゃんはどうした???
もう、俺は大丈夫。早い新幹線に乗っていきな。

最初に病室に顔を出したときよりも元気な顔になった叔父さんに別れを告げて、、、、

そりゃぁ、、、あなた。

はじめてきた姫路ですもの。見て帰らにゃぁ。。。。

世界遺産「国宝 姫路城」

シルバーウィーク初日。

混んでるよねぇ。。。。

混んでないわけがないよねぇ。。。

でも行きました。

お城なんてどこも似たようなもん。。。って思ってたけど、さすが「国宝」!!存在感がちがうよ。どっかのお城みたいにエレベーターなんてついてないし。

中も登ってきましたよぉ。。。。。

とっても急な階段で、しかも、満員電車みたいに混んだ場内。ゆっくり展示物なんて見てられなかったけど、天守閣までのぼってきました。

いいねぇ。。。。

お殿様はこんなテッペンから見下ろしてたんだ~。

狭い天守閣にウジョウジョとごったかえす中、人の頭の間から下を見下ろしてまいりました。

 

Cimg2542 朝はグリーン車できたけれど、

さすがに帰りはもったいなくて、まぁ、それでも指定席をとって、初めて乗る「のぞみ」号。

keiさんに貴重な時間を裂いてくださったお礼の電話をいれ、いざ帰りの新幹線。

 

Cimg2543 姫路っていったら、「あなご」が有名って聞いてたもんだから、帰りのお供は「アナゴ寿司」。
夕飯には早い時間だったけど、ぺろりと食べてしまいました。

ぺろりと食べたあとは、そりゃぁ。。。。おねむの時間です。

始発できたもんだからさすがに疲れたよ。

新大阪から下車駅「新横浜」の手前までまったく記憶がありません。

2時間ぐらいはあったはずなんだけどなぁ。。。

 

 

連休の初日に(多分)いい子でターさんとお留守番をしてくれたオーちゃんにも姫路の駅でお土産を買いました。

Cimg2544_2

 

 

はい!姫路のお土産だよhappy02!!

  

 

 

ターさんに言われました。

 

 ・・・・・・これ、彦根城のキャラクターだよcatface・・・・・・

 

 

 

 

あっ sweat01

 

 

 

 

 

 

 

 

どうも なにかが違うとおもったんだよなぁ。。。 

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ ←ブログランキングに参加しています

 

 

  keiさん。

こんどはゆっくりkeiさんに会いに行きます。
土曜日はほんとうにありがとう!! 

 

 

 

 

 

|

« 心配だけど、、、、楽しみです。 | トップページ | ノンビリと・・・・・・。 »

たのしい事」カテゴリの記事

BUNちゃんのボヤキや愚痴」カテゴリの記事

コメント

その節は、卑怯な画像を送ってくださり、ありがとう!!

そうか…ブログのお友達は物語の中の人なのね。。。
じゃあ、私、お姫さまをとった!!
けっけっけ、早いもん勝ちさっ。

姫路まで日帰りは疲れたでしょう。
東京日帰りでさえ疲れたもん。(それは迷子にならないように緊張していたから?)

叔父さんも思ったよりお元気な様子でよかったね。
喜んでくれたのが何より。BUNちゃんが来てくれたことが叔父さんにとって特効薬になったのでは?

連休もあと2日。ゆっくり休んでくださいな。

投稿: SAKURA | 2009年9月22日 (火) 01時06分

卑怯な画像は どなた様も ご一緒でございます!

いやぁ~~! しかし 弾丸ツアーやったねぇー! ほんま お疲れでやんした??
でも ちゃっかり お城に登るなんざー かなりの 元気物! お城の北にそびえている 山の下くらいに 我お城が あったんだけどー、毎日 ミシンの先から 見えているんだけど・・ 手を振ってもらったら 振り返したのにwww
それから 姫路のおみやは 「おでんケーキ」もあるし 塩味饅頭もあるしー・・・ 彦ニャンは 思いっきり 違っていますけどー^^ さすが おとぼけ BUNちゃんや ちと 尊敬!www

まぁー また ごゆっくりと お越しくださいませな お待ち申し上げておりましてよー♪

投稿: needlekei | 2009年9月22日 (火) 16時13分

SAKURAさん
いつもコメントありがとう!!
 
うぅぅん・・・・お姫様ねぇ・・・・・
お姫様かぁ・・・・・うぅぅん・・・・・。
 
早く、連休おわらないかなぁ。。。。
もう、クタクタだよ。
毎日、オーちゃんとターさんのお世話係は疲れるよ。
 
こんど、みぃぃぃんなであえたらいいねぇ。。
沢山で会いたいなぁ。楽しいだろうね。

投稿: 壱番館のBUN | 2009年9月22日 (火) 22時15分

needlekeiさん
いつもコメントありがとう
 
姫路の駅のキオスクにさぁ、「せんと君」グッズが売ってたんだ。
ふふん。。私は騙されないぞ!せんと君は奈良だしぃ。。。って思いながらヒコニャン買ってきたんだよね。。。。
マジでターさんに言われるまで気が付かなかった私なんだよ。。
あははは~疲れてたんだねぇ。。。よかったよ。博多いかないでちゃんと帰ってこれて。。。。
 
また遊び行くね~!!!
ふふ~その時は大丈夫。美容院行くだけの余裕を持って連絡しまぁす!!!

投稿: 壱番館のBUN | 2009年9月22日 (火) 22時19分

なぬなぬ!?SAKURAさんにお姫様とられちゃったよ〜ちっ!
ほんとその節は卑怯なお写真をありがとう!!!

姫路城は来年の春までしか見れないらしいね
5年間の長い長い改装工事に入るって...
いいタイミングで姫路に行けてよかったね^^
おじさんの具合もそう悪くなかったみたいだしね^^

彦にゃんだって?あはは〜〜
って...私も間違えて買いそう^^;

投稿: TOM | 2009年9月23日 (水) 00時38分

お疲れ様! 孝行して観光して交流も! 良い休日でしたね。
私は女王さまにしようかな(威張り屋?)

投稿: Megu | 2009年9月23日 (水) 01時54分

かんどぉぉ~~crying BUNちゃんってなんていい子なのかしらheart うんうん、ずっと前からそう思ってた!
おばさんやおじさん、、、大切なお父さん、、、みんなみんなBUNちゃんに会うと元気がでるんですよねheart

ブログで知り合った何人もの方々に会うのもえらいよね~happy01

久しぶりにうかがって、たっぷり元気いただきましたlovelyありがとうございま~す!!また明日からの激務に耐えられそうよぉ~heart04

投稿: ち~ | 2009年9月23日 (水) 17時15分

叔父さんBUNちゃんに会えて元気をもらったみたいですねぇ~
よかったわconfident
 
姫路城いいでしょう!!
私も大好きで何度も訪れてますよぉ~
ははは・・おみやがひこにゃんってsmile
 
で・・
SAKURAさんもTOMさんもkeiさんも!??・・
画像!??ってなに!??・・
ひょっとして画像メールされてるの!??・・
いや~ん・・私会えてないから・・見たいぃー・・寂しっshock

投稿: ビオラ | 2009年9月23日 (水) 21時07分

BUNちゃんの文章は、なんだかいつも温かいですね。
それが、素敵な人をいっぱい呼ぶのだと思います。
いつも面白かったり、切なかったり、すごく本音の文章だけど、
とげがなくて温かい。
私は人と距離をとってしまう人間なので、とても
うらやましいです。
BUNちゃんの温かさを学ぼう。

投稿: わお | 2009年9月24日 (木) 01時31分

TOMさん
いつもコメントありがとう!!
 
5年間も修復するんだぁ。。。そうなんだぁ。。
ラッキーだったわぁheart02
今度はゆっくりじっくり見たいのよねぇ。。。
城壁とかさぁ。。凄いよね。あの石の壁。ほぉぉんと昔の人って凄いよなぁ。。
 
うふふふ。
TOMさんは戦国時代のお姫様は似合わないわ~。
どちらかと言うと、平安時代のオヒィ様ってかんじよぉ~!!
くくく。私はいつの時代も「町娘」って感じだけど・・・。
あは~「娘」にしといてねぇ~!!!

投稿: 壱番館のBUN | 2009年9月24日 (木) 23時11分

Meguさん
いつもコメントありがとう!!
 
10年前は・・・・いやいや・・・せめて5年前ぐらいでもこんなに疲れはしなかったんだろうけど、なんだか、もう押し寄せる波には勝てませんなぁ。。。
 
うふふふ。
Meguさんが、威張りやサンhappy02??

投稿: 壱番館のBUN | 2009年9月24日 (木) 23時14分

ち~さん!!
わぉ!!月一のち~さん!!元気????
ち~さん、相変わらず忙しいのねぇ。。あまり無理しないでね。
 
ふふふふ。
まったくさぁ、、私の親族、シングルが多くて、、しかも、みぃぃんなドッカ具合悪いときたもんだ!そんな年回りになってきたんだねぇ。。。なんて、自分の歳を足と手だけじゃ足りなくてオーちゃんの可愛い手足も合わせて数えてます(あは~それでも足りないや・・・happy02
ふふ。この、いくつになってもノーテンキなしかも調子のよさが元気の源なのかしら~???

投稿: 壱番館のBUN | 2009年9月24日 (木) 23時17分

ビオラさん
いつもコメントありがとう!!!
 
ふふふ。秘蔵写真一枚そうね・・・・500円ぐらいで・・・っていったらkeiさんに怒られちゃうわねぇ~。
もっと高くしろ!!って怒られるかなぁhappy02
 
姫路城はもっとゆっくりじっくり見てみたいなぁ~って思いました。
あはははは~彦根城も行かなくちゃね~bleah

投稿: 壱番館のBUN | 2009年9月24日 (木) 23時20分

わおさん
いつもコメントありがとう!!!
 
うふふふ。温かいって言って下さって嬉しいわぁ!!どうもありがとう!!
へへ。でもね~私、小学校の通信簿にはいつも「協調性がありません」って書かれていたのですよhappy02ふふ。だぁれも信じてはくれませんけど、人付き合いは多分下手くそです。
でも、そうそう、言葉にだして文字にしているのが私の全てなのは確かですよぉん。
まぁ。。。それを人は「感情の起伏が激しい」ともいいますが・・・。

投稿: 壱番館のBUN | 2009年9月24日 (木) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458586/31468678

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路弾丸日帰りツアー:

« 心配だけど、、、、楽しみです。 | トップページ | ノンビリと・・・・・・。 »