« 新型インフルエンザに怯える小心者BUN!! | トップページ | 納得できません!!《オリジナル?手帳カバー》 »

2008年12月 3日 (水)

良心的な植木屋さんの話

爺さんが暮らす実家には狭いながらも庭があり、少々の庭木と植え込みがあります。

年に2回、この植木の剪定を知り合いに紹介してもらった近所の植木屋さんにお願いしているのであります。

本日、爺さんの用足しをするために実家を訪問しましたところ、最近その植木屋さんが剪定に入ったらしく綺麗に刈り込みされておりました。

もう年末、気持ちよく正月を迎えたいという、爺さんのたっての希望だそうです。

 

この植木屋さん、とても良心的で素人の私からみてもとても格安なお値段で仕事を引き受けてくださり、しかも仕事は丁寧でございます。

爺さんがまだ身体の自由が利いたとき適当に刈り込みをして見事に咲かなくした百日紅も、芽はでてくるものの、花がさかないあじさい、枯れ始めていた植木等々を見事に復活させてくれ、今年はすばらしい百日紅もアジサイの花も楽しめたのであります。

爺さんは知り合いつてに紹介されたものだからこの植木屋さんが近所とは言え、どこに在所を構えているかすら今まで知らなかったそうです。
そんな爺さんが今回、その植木屋さんの場所を聞いたようです。

  それがさぁ、BUNちゃん!
  その植木屋、ここいらじゃ有名な地主だったんだよ!!

爺さんが教えてくれました。

実家の近くでは目立つ大きなマンションのオーナーで、しかも、駅近くの広い駐車場を何箇所も所有していて・・・・・・。
ちなみにそのマンションは総個数が150戸以上で

最近きかない景気のいい話です。 

  

    150戸・・・・・・。
    駅近いから最低でも1戸10万では貸せるから・・・・。
    
パチパチパチパチ(頭の算盤の音) 
    単純に計算して月1,500万。
    建築費のローンがその半分としたって!!!
    しかもその他に駐車場の賃料まで!!!!!
    父ちゃん、どうする???すごい額だよhappy02!!!

    そうだなぁ。。。
    そうすると税金が、、、、
    相続するときも大変だなぁ。。。catface

 

隣で聞いていた昼間お世話してくれるヘルパーさんが一言・・・・。

   そんな事でお二人が悩まなくても・・・・・・。

 

はい。

その通りです。

そりゃぁそうです。

家族でも親戚でもましてや友人でもありません。

ただの「良心的な植木屋さん」です。

ただ、、、、

だったら、もうすこしマケテくださっても・・・・・。

 

 

 

来年の夏も真っ赤な百日紅見れるかな???

それで、よしとするか・・・・・。

うん、うん。。。

そうするよ。。。。。。

 

 

 

 

でも、咲かなかったら??????

 

 

 

 

 

 

 

         最近の爺さん絶好調です!!!

          応援クリックお願いします

           ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

              にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

 

 

 

 

 

 

 

|

« 新型インフルエンザに怯える小心者BUN!! | トップページ | 納得できません!!《オリジナル?手帳カバー》 »

ふるさと の事」カテゴリの記事

コメント

往々にしてこうした大金持ち・大地主なる方々はしっかりしてますよね。
まあ、しっかりしているからこそ大金持ち・大地主になれるのかもしれませんが…。

会社の駐車場は借りているんですが、そこの地主さん、ここいらでは毎年長者番付けにのるようなお方。
ほんの3台分の駐車場ですがきちんと賃料を払っています。はじめに貸してくださいと申し出た時の奥様のお言葉、
「もうお金入ってきても仕方ないのよねぇ。税金で取られるだけだから…。」と。
庶民の私は、“だったら、タダで貸しましょうよ”って言いたくなってしまいますが、そこはきっちりしっかり。
さらには、賃料の支払いは銀行の営業さんが積立という形で集金に来ます。
大得意様だから銀行さんもパシリしてくれます。
こうして大金持ちはさらに大金持ちに…貧乏人はさらに貧乏になるよう世の中できているんですね。

投稿: SAKURA | 2008年12月 3日 (水) 23時07分

お金ってのは、水なんかと違って、
上へ上へと上がっていくような感があります。
そんなに寂しがらずに、仲間の居ない方居ない方に向かってくれれば、もっと皆が幸せになれるのでしょうがね。

うちにくれば、大事にしてあげるのですが…

応援ぽちっ☆

投稿: チャッキーパパ | 2008年12月 3日 (水) 23時48分

SAKURAさん
いつもコメントありがとう!!
 
あぁ…一度でいいから、「もうお金はねぇ…」と言ってみたいよ。夏のボーナスもでなかった我が家、どうも冬のボーナスも危ないみたいで…cryingお金持ちは放流して欲しいですねぇ。。。特に我が家の前で・・・。
 
そうそう、この前、キャッシュカードを作っていない口座からお金を下ろそうとしたら行員に「なんでおろすんですか?」って聞かれたよ。お金が無いからに決まってんじゃんねぇannoy

投稿: 壱番館のBUN | 2008年12月 4日 (木) 08時06分

チャキーパパさん
いつもコメントありがとうございます。
 
いつも思うのですが、私はパパさんのその感性が大好きです。
本当に、なぜ、上のほうだけでお金ってグルグルとまわっているんですかね??
娘が「東京ミシュラン」の本が欲しいって言っています。んなもん、食べられないもんみても腹いっぱいになんかならない!!っていわれのないトバッチリをうけた娘ですcoldsweats01
 
暇つぶしに仕事をしてみたい私です。

投稿: 壱番館のBUN | 2008年12月 4日 (木) 08時09分

そそ 人様のお財布を心配してもねー!
いっこも チャラとも 我 お財布には 入ってこないものねー・・・・><
私のご近所さんも いつも 宝くじを 新幹線に乗って 梅田まで 買いに行くって「今回少なかった100万」て どんな お金持ち???多くて300だって・・・世の中 お金持ちって いるんだー・・と 感心しきり・・・でも その方 とても シマツ家で大金持ちにみえませ~~~ん!
だから 植木屋さんも その方面でしょうね??
ちなみに 我が家には 「庭」ありませ~~~ん

投稿: needlekei | 2008年12月 4日 (木) 08時13分

なかなか、しっかりした植木やさんではないですか。
たぶん自分の体と頭の健康のために仕事をしているんでしょうね・・・・。

それよりお父さんお元気そうで何よりではないですか。

お金がたくさんあることが幸せとは限らないかも・・・相続でもめるのは貧乏人ではないですからね~。

お金はちょっと足りないくらいがよい・・・というのが私の持論です・・・負け惜しみかも知れないけど。
ほしいものは何でも手に入ったら、つまらない人生じゃないかな?と思います。

投稿: T・A・M・A | 2008年12月 4日 (木) 09時01分

あるところにばっかり集まってくねんよぉ~お金って。
もう悟る・・諦める・・当てにしない。
これしかないのさっcatface
 
時代の寵児と騒がれたあの人は通帳に記入出来ないほどのお金があったらしいのに そのお金は何処にぃー!?
あっ・・これも人のことでしたbleah
 
おとうさん順調にお元気になられてるみたいね。
よかったわぁ~!!

投稿: ビオラ | 2008年12月 4日 (木) 10時30分

ここに遊びに来るとみんなのコメントがホントおもしろいわ〜
ビオラさんが言ってる人逮捕されたときもホテルのスウィートに泊まってたしね...
普通の金銭感覚に戻るの3年はかかるって!!
飛行機のファースト貸し切りのお相手はTちゃんでしょ?だからおかしくなっちゃったんだよね〜かわいそうに...

一般庶民でいるのが一番だよねhappy01

投稿: TOM | 2008年12月 4日 (木) 11時22分

他人さまの懐も、たまには関心ありますよね。
別に悩んだ訳でもなく、あくまでも関心、感心ですよね、BUNちゃん。

それにしてもお父さまの庭の木、
咲かなかった百日紅が咲き、アジサイの花も見麗に。
まるでは花咲じじいさんですね~♪

投稿: shizuo | 2008年12月 4日 (木) 20時09分

 mapleお返事遅くなってごめんなさいねmaple
 
needlekeiさん
私、ちょっと小銭が入るとすぐに走って買いに行ってしまいますcoldsweats01ったく、やっぱりお金持ちは使うところが違うんでしょうねぇ。。。。。
どうも、私のところにdollarが巡ってくるのは当分先のようです。。。。って巡ってくると信じてます。
 
T・A・M・Aさん
あぁ…たしかに、お金がありすぎると、私なんて絶対仕事なんてしないだろうし、なんでもお金で解決しちゃうだろうなぁ。。。
まぁ、一度は「お金で解決」してみたいけどcoldsweats01
しかし、欲しい物の為にがんばるってのは貧乏人の特権ですね。
 
ビオラさん
そうね、貧乏人が大金をもったら人生転落してしまいますねぇ。。一度ファーストクラスには乗ってみたいけど、あのエコノミーのガヤガヤ感も楽しかったりしますねぇ。。。あぁ、出かけるんだ!!って
・・・・まぁ負け惜しみともいえますけどねbleah
 
爺さん、無事に年が越せそうです。それが一番の幸せかなsmile
 
TOMさん
「ロード」で一発当てたタカ○さんは六本木で一晩に1,500万円も使ったんだって~。最後はやっぱりお金なくなってどっかでバイトしてたんだって。。。。
へへへ。庶民はそんな奈落をみなくてすむからいいのかなぁ???
 
shizuoさん
爺さんが、昔は横浜のいまや人気の住宅地が坪3,000円だったんだぁ。というもんだから、なんで買っておかなかったんだannoyっていいました。そしたら、その頃給料が10,000円も貰ってなかったって。。。
あぁ。。。今、坪3,000円だったらとりあえず300坪くらいローンで買って・・・・
夢は果てしなく続くのです。
 
ふふふ。
爺さんはさすが、私の父親!せっかちでとりあえず伸びた枝をバツバツhairsalon切ってしまっていたのです。
でも、本当に植木屋さんはすごいなぁ。。。

投稿: 壱番館のBUN | 2008年12月 4日 (木) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458586/25879917

この記事へのトラックバック一覧です: 良心的な植木屋さんの話:

« 新型インフルエンザに怯える小心者BUN!! | トップページ | 納得できません!!《オリジナル?手帳カバー》 »