« お陰さまで!! | トップページ | これ以上覚えられないので苦肉の策です。 »

2008年12月28日 (日)

年末の墓参り

今日は、母の命日です。

もう、母が亡くなって25年経ちます。

 

母と一緒に過ごした時間より

その時間を思い出す月日のほうが随分と長くなりました。

 

早いものです。

ついこの間の気がいたします。

 

 

命日の今日、私の家族と、私の姉と4人で母の墓参りに行ってまいりました。

命日に墓参りするのは多分初めてです。

 

本当は、爺さんも一緒の予定だったけど、運悪く入院してしまったので遠くベットの上でお墓参りですwink

 

Cimg1937 せっかちな我が家は早朝に出発です。
実家の姉を拾い、静岡の御殿場にあるお墓をお参りしても午前中には家に帰り着きます。

今日は冬型特有の晴天日。

富士山もはっきり見えました。

頂上が吹雪いているのもはっきり分かります。 

 

Cimg1938_2 入院している爺さんの好物「金時饅頭」を買うためによった足柄SA。

姉ちゃんがお饅頭買っている間にターさんとオーちゃんはサービスエリアを散策中です。

 

 

 

 

もし、

25年前に母が亡くならなかったら、

もし、

母が健在ならば、

この二人の後姿を写真に撮る事は無かったかもしれない。

 

ちがった人生があったのかもしれない。

 

ふっと

そんな気になりました。

 

でも、

母が今ここにいない事はとても辛く悲しい事で、

そして、その思いは癒される事なく、この先ずっと続くだろうけど、

こうして、この二人の後ろ姿を撮れている自分がとても幸せに感じるのであります。

 

 

 

明日、爺さんが退院します。

お正月は久しぶりに爺さんと過ごす予定です。

 

 

 

 

 

           いつも応援クリックありがとうheart02

              ↓ ↓ ↓ ↓

                にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

 

 

 

 

 

 

 

|

« お陰さまで!! | トップページ | これ以上覚えられないので苦肉の策です。 »

ふるさと の事」カテゴリの記事

コメント

お墓参りにいいお天気になってよかったねー!
きれーな富士山で・・・・♪

故人をしのぶのは いい事やわ!
でも 今ある 現実を踏まえて 
お父さんを大事にしていかねばねぇー!

投稿: needlekei | 2008年12月29日 (月) 08時33分

慌ただしい年の瀬に静かにお母さんを思うBUNちゃん。
お墓参りは当然お母さんのご供養になりますが、何よりそうやってBUNちゃんがお母さんに思いを馳せることが、今が幸せだと思えることが何よりのご供養になっているのではないでしょうか。

長いドライブでさらに腰に負担がかかっていませんか?
今日はお父さんの退院ですね。
何事もあまり無理しないように・・・。
お父さんも、BUNちゃんもお大事に…。

投稿: SAKURA | 2008年12月29日 (月) 08時34分

BUNちゃん、おはよう~。
お母さまのご命日、お父さまの無事退院。
そっと見守ってくれてるんですね、お母さま。
ご家族さまにとって、
来年も素晴らしい年でありますように。

良い年をお迎えください。

投稿: shizuo | 2008年12月29日 (月) 11時37分

needlekeiさん
いつもコメントありがとうございます!!
 
今日、無事に爺さんは退院して参りました。とりあえず無事にお正月を迎えられるね!と、出前のお寿司を食べながら祝杯をあげてきましたsmile・・・もちろんdollarの出所は爺さんですscissors
退院したばかりの爺さん、眠いのにオーちゃんの機関銃トークにヘトヘトつき合わせられました。
さすがに可愛そうになり、早々に今日は退散してきました。
夕飯を作り置いてきました。

投稿: 壱番館のBUN | 2008年12月29日 (月) 15時56分

SAKURAさん
いつもコメントありがとう!!
 
腰はバリバリですcrying腰を庇うから下半身まで痛くなってきました。ヨロヨロのデロデロですcryingcrying
だから、今年はもう何もしません。遊んで暮らしますbleah
まぁ、これくらい許されるかな??自分で自分を許しています。
 
「お金持ちが幸せとは限らないから」と貧乏わが家族を父は慰めて(?)くれます。うふふふふ。我が家は怒号がいつも鳴り響いていますがとても幸せです。・・・・・と私は思っています。ターさんはどうか知りません。でも私が幸せならそれでいいのですhappy02

投稿: 壱番館のBUN | 2008年12月29日 (月) 16時01分

shizuoさん
いつもコメントありがとう!!
 
私は幸せ者ですねぇ。。。
こうやって、この小さな画面の向こうにいつも私を励ましてくれる頼もしい人たちがいます。
それだけで私は元気に過ごせます。
 
shizuoさん一家も来年がもっともっとイキイキとすごせますように!!そして、私に幸せを振りまいてくれますようにお祈りしています!!
 
shizuoさん、ありがとうございます。

投稿: 壱番館のBUN | 2008年12月29日 (月) 16時04分

もし生きていてくれたら、、、何度も何度も考えます。
でも今の自分があるのはすべて、何もかもぜ~んぶ含めて今までたどった道があったからだし、、、
今を幸せに思うこと。それが一番の供養だと思います。

お母さんはいつもBUNちゃんのそばにいて、守っていてくださいますよconfident

投稿: ち~ | 2008年12月29日 (月) 18時12分

思い出しますsweat02sweat02
大泣きの姉ちゃまと泣けないBUNちゃん・・・
あれから25年か(*^.^*)
親になってわかる子を置いて旅立つ母ちゃんの気持ち・・・。
私たち成長してるよ!!

そして今のBUNちゃんの幸せを母ちゃんきっと喜んでます。

父ちゃん退院おめでとうgood

ボーナスw(゚o゚)w・・・
世の中職を失う方も居るんだから、
頂けただけ良かった(ノ_-。)と思うことにしました。


投稿: MIERIN | 2008年12月29日 (月) 19時53分

ち~さん
いつもコメントありがとう!!
 
そうなのです。生きていてくれればそれはまた違う幸せがあったかもしれないけど、今があるのはその道を通ってきたからです。
 
もし違う道を通っていたらこうしてち~さんと出会えなかったもんねheart02この出会いが私の幸せで喜びです。
 
小さい悩み事は沢山あるけど、幸せだよね~、私たちってwink
そうだよねぇ。ち~さんheart02

投稿: 壱番館のBUN | 2008年12月29日 (月) 20時58分

MIERINheart02
いつもいつもそばにいてくれてありがとうheart04
 
ったく、肝心な時に母ちゃんはいません。
うふふ。でも、もし生きていたら、あんな事happy02やあ~んな事dangerも体験しないで、私は「箱入り」のままだったと思いますsmile
これが人生ってやつですね。なかなか面白いものだと思うようになりましたhappy02
 
父ちゃんはさすが私の父ちゃんです。
帰宅してすぐにビールbeerをあけました。
 
MIERIN ありがとう。
 

投稿: 壱番館のBUN | 2008年12月29日 (月) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458586/26586008

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の墓参り:

« お陰さまで!! | トップページ | これ以上覚えられないので苦肉の策です。 »