« 勉学の秋???? | トップページ | ちょっと実験 »

2008年9月 8日 (月)

親子共々[ニンジン」に食いつきます

実家の爺さんは今でこそ外出もままならない程に年取ってしまい、

孫の顔みたさに「ニンジン」(オーちゃんの好物「寿司」です)ぶるさげておびき出そうとしているどこにでもいる爺さんですが、

私が爺さんの管理下にあるときは

それはそれは、それはそれは厳しい父でございました。

以前にも記事にしたかと思いますが、

ワタクシは20代中まで門限9時で9時をすぎると「玄関で仁王立ち」もしくは「駅までお迎え」で出迎えられていたほどでございました。

 

まぁ、しかしワタクシにも可愛い子供時代がございまして、

その頃は、爺さんとよく2人でお出かけしておりました。

動物園やら大きな公園やら、遊園地、プールに連れて行って貰った記憶もございます。

そうそう、鎌倉あたりのハイキングコースを今のオーチャンと同じように鼻先に「ニンジン」ブル下げられて歩かされた思い出もあります。 

 

今、娘のオーちゃんは5歳になります。

そのオーちゃん、お父さんのターさんと2人でお出かけするのが大好きです。

昨日も午前中の早い時間から2人で何処かにおでかけ。

帰って来たのは夕方近くでございました。

 

  一緒に海の上にいってきたんだよ!!

 

帰って来たオーちゃん、楽しそうに報告してくれました。

  海の上にいって、蛍を見てきたんだ。

  こ~んな小さい穴から蛍がみえたんだ!!

・・どうも東京湾に浮かぶ「海ほたる」に行ってきたようです。

  それでね、海老煎餅と、かに煎餅にするめも食べたんだよ。

お土産やサンの試食を堪能してきたみたいです。

  ふふぅん。お母さんにはお土産ないよ。

  お父さんと2人で行ってきたんだ!!いいでしょぉぉぉhappy02

 

 

多分これから何年か先、

ワタクシがそうであったように、オーちゃんも父親を鬱陶しく思う時期が来るはず。

それは誰もが通る道で、成長の証。

でも、今、この時、お父さんと沢山お出かけした楽しい思い出を

いつかオーちゃんが年取ったとき懐かしく思い出してもらいたいものです。

 

ワタクシが今、そうして思い出しているように。

 

 

 

そうそう、蛇足ですが、

最近、オーちゃんが幼稚園で「夏休みの思い出」の絵を書いたそうです。

何を書いたの??聞いてみましたら、

  えぇぇっとねぇ、「ぶどう狩り」しているところ!!!

「ぶどう狩り」?????行ってませんが・・・。

 

  お父さんと2人で「ぶどう狩り」行ってブドウとっているところ!!

  ごめんねぇ。お母さんは一緒じゃないんだ。。。

  お母さんはおウチで寝ているのhappy01

 

えぇぇっとですねぇ。。。。

お父さんと2人で「ぶどう狩り」はいいですが、なんでお母さんはねているのかなcatface

だいたいなんで「ぶどう狩り」なの???

 

  うん!!だってお父さんと2人で「ぶどう狩り」したいんだもん!!!

 

 

それは夏休みの思い出ではありません。

 

それに、せめて絵の中だけでも「ぶどう狩り」にお母さんも連れて行ってよ。。。

 

 

 

これからワタクシは昨日広告でみた内職の仕事の募集に電話してみるところです。

ふふふふふふ。

「ニンジンの皮むき」です。

 

 

 

 

 

          「ぶどう狩り」より「ワイナリー」の方がもっと行きたいなheart04

                 応援クリックお願いします

                   ↓ ↓ ↓ ↓

                     にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

 

 

 

 

|

« 勉学の秋???? | トップページ | ちょっと実験 »

ふるさと の事」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。happy01
いろいろと、コメントを書く要素がございまして迷いましたが、
私は厳格な父親に育てられた娘が、どういう中年に育つかに関心を持ちました。eye
女子高出身、門限は9時、ああ、それでこそ現在の壱番館のBUNちゃんさんが存在するのですね。lovely
ニンジンの皮むき、感謝してやりなされ。

投稿: (ウフフ村在住)育ての母 | 2008年9月 8日 (月) 10時07分

(ウフフ村在住)育ての母ちゃんheart04
あまり厳格に育てすぎるのも、そもそもの「素質」が備わっておらずでですねぇ。。。まぁ、その日の日銭欲しさにニンジンの皮むきをする中年になるのでありますhappy01
ほほほ。爺さんは年取ってだんだんと門限守らない娘を仁王立ちして待つのがツラクなり、「もうお前の事を女だと思うのをやめた」と匙をなげられた私でありますpaper
 
ニンジンの皮むきは100㎏で2千円弱という「現実」を突きつけられましたweep
 
そうそう、高校生のときは門限6時でしたよ。
コメントありがとうございます。

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年9月 8日 (月) 11時19分

日曜日も仕事でいないことのある母だったので、私も父とよく出かけました。
母の知らない喫茶店も知ってました。
友達からも「お父さんと仲良いよね」とよく言われました。
勤めなんざぁ、同じ電車で一緒に通勤してました。
オーちゃんはどんな少女になるのでしょう。そしてオーちゃんがお年頃になった頃、ターさんはどんなニンジンを用意する???

投稿: SAKURA | 2008年9月 8日 (月) 12時12分

なんで??家族で お出掛けしないの??家事とか洗濯とか そんなんほって置いて 出掛けるときは 常に
全員で出かけてましたよ、
そこんとこが ちと はてな????マークが 飛んでますが!

投稿: needlekei | 2008年9月 8日 (月) 12時30分

SAKURA様
いつもコメントありがとう!!
 
うふふふ。多分、オーちゃんの「ニンジン」は炊き立てのピカピカひかった「白飯」???だと思います。
大きくなったオーちゃんより「ニンジン」ブル下げているターさんのほうが想像すると可笑しいよhappy02

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年9月 8日 (月) 12時42分

needlekei様
いつもコメントありがとうございます!!
 
はて?そう言われてみるとそうだなぁ。。。?
なんででしょうかねぇ。よく家事している間とかにまるで「公園」にでも行くように行き先も言わずにフラッと出かけてしまうんですよ。
でも、ちょっと楽しいですよ!2人の「秘密」を覗くのもhappy01

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年9月 8日 (月) 12時47分

オーちゃんって女だわ~ribbon 生まれ持っての才能ね~fuji これでターさんは喜んで「ぶどう狩り」に連れて行ってくれるでしょ~smile
でもね、、そうなの…なぜなんでしょう?いつの頃からか鬱陶しく思われちゃうのですよね~weep あと10年…いや7年位かなぁ~
BUNちゃんちは夫婦仲睦まじいから、オーちゃんもずっと仲良しかもネgood

投稿: ち~ | 2008年9月 8日 (月) 16時27分

ちょっと涼しいよね・・ちょっとだけ。
 
昔ってみーんな門限あったんじゃないの?
私も同じだったから・・それって普通じゃないの??
今時が変わってると思うわたしは古い人間なのね・・っていうか子供いないからかも・・しれへんな。
 
それから・・どして??・・なんでいっしょにお出かけしないん??
ぶどう狩りは3人でどうぞ・・だって「ぶどう」食べ放題だよぉーきっと!!

投稿: ビオラ | 2008年9月 8日 (月) 16時53分

父親の立場で考えると(私の場合ですが)娘との間合いの取り方が、歳と共に難しくなった次期がありました。
小学校に入るまでは無条件でしたが、3~4年生ごろから鬱陶しくなったらしいです。
私は下手だったのでしょうかねえ。

投稿: ひよどり | 2008年9月 8日 (月) 20時08分

ち~さま!!
コメントありがとう!!
 
なぜかオーちゃんは赤ん坊のころから、夜泣きしても私よりターさんに両手を差し伸べていたのです。たっぷり今ターさんに甘えてもらって貰っておきましょうsmile
 
夫婦仲睦まじい・・・。うぅぅん。そうなのかなぁ?まぁでも他の家庭の3倍ぐらいは会話していると思いますが・・。

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年9月 8日 (月) 20時17分

ビオラ様
いつもコメントありがとう!!
 
どうして一緒にお出かけしないんだろう??言われてみると本当に不思議ですネェ。私は子供の頃から父と2人で出かける事が多かったので不思議に思わなかったのですが言われてみると本当ですネェ。あぁ、でも家族でも出かけるんですよ!もちろん山形以外もねwink
秋にはリンゴ狩りの予定です。
ブドウは持ち帰りは有料ですが、リンゴはもぎ取ったのをお持ち帰りできるのですsmilescissors

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年9月 8日 (月) 20時21分

ひよどり様
コメントありがとうございます!!
 
私は男兄弟がいないのでわからないのですが、多分、女の子ってみんな成長する途中ってそうだとおもいますよぉ!!
別にお父さんが嫌いなんじゃなくて「なんとなく」なんですよねぇ多分。
私も父と出かけたのは小学校までだったような気がします。

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年9月 8日 (月) 20時26分

私も「父っこ」でした。
ただ結婚するまで(してからも)フレンドリー。不思議な父娘ですcoldsweats01
「仁王立ち」していたのは「母」でした(ていうかあんまり夜更かししなかったんですよね…)
今さらながら、もっと遊んでおけばよかった!と思う今日この頃…。

投稿: ちろ | 2008年9月 8日 (月) 22時41分

娘も成長すると自然に遠ざかっていくんだな~なんて考えてしまいました。
わがまま暴れん坊の娘も、今が一番可愛い時期なのか…。

私も、娘の思い出に残るようなことをいろいろしてあげよう!っと思いました。

応援ぽちっ☆

投稿: チャッキーパパ | 2008年9月 8日 (月) 23時06分

凄く箱入りお嬢さまだったんですね、BUNちゃん。
それだけお父さまの愛情が深かったということです。

5歳のオーちゃん、
将来はきっと、ママのように美人で幸せいっぱいになりますよ。
だってママがお手本だもん。

もうじきブドウが美味しくなります♪。
ご家族そろってどうですか~。
「ニンジン皮むき」の手をチョッと休めて。

投稿: shizuo | 2008年9月 9日 (火) 20時27分

ちろ様
いつもコメントありがとうございます。
 
返事遅くなりました\(;゚∇゚)/
ココログのサービスが止まっていて書き込みができなかったり、今日はなんだか慌しい日でした。
 
お母様の仁王立ちっていうのも何だか想像すると怖いですネェ。。。お父さんより妖気が漂っているかんじ。
今はそんな日も懐かしい思い出ですね。

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年9月 9日 (火) 21時00分

チャッキーパパ様
いつもコメントありがとうございます!!
 
子供の頃の父の思い出は楽しいものばかりではありませんでした。運動会にもこないし、たしか学校に来たのは小学校の入学式だけだったと思います。そんなちょっと寂しい思い出も今じゃ大事なものです。
 
怒られても大事なお父さんですよsmile

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年9月 9日 (火) 21時05分

shizuoさま
shizuoさんのお仕事は女性相手の営業さんではないでしょうかsmile??
気持ちよく乗せるのがお上手です。
ありがとうございます。
美人なんですよ。まぁよく友人に我が家の鏡は「都合のいい鏡」と呼ばれていますがbleah
まぁ美人はともかく、とりあえず毎日笑える日々をオーちゃんには送ってもらいたいと思っています。
 
「ニンジンの皮むき」は結局、割が合わないので諦めましたcoldsweats01今また違うところに問い合わせ中です。

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年9月 9日 (火) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458586/23579303

この記事へのトラックバック一覧です: 親子共々[ニンジン」に食いつきます:

« 勉学の秋???? | トップページ | ちょっと実験 »