« 色あせタオルで再び《キュロット☆スカート》 | トップページ | いざ!!山形へ!!! »

2008年8月10日 (日)

「カボチャ」と「平和の鐘」

Cimg1648_3 

 

 

 

 

 

 

言わずとしれた「かぼちゃ」

先日、ターさんが趣味でお野菜を作っている会社の同僚の方から頂いてきてくれました。

カボチャは大好きです。

天ぷら

コロッケ

煮物に

アンコと一緒に煮たイトコ煮。

カボチャのスープも大好きです。

 

お店に「かぼちゃ」が並ぶこの時期

亡くなった母を思い出します。

 

母が作った料理が美味しかったから?

イエイエ違います。その反対でございます。

母は生前、それはそれはお料理上手で評判だったほどお料理が得意でしたが、

一切「かぼちゃ」料理を作りませんでした。

ですから、ワタクシがかぼちゃ好きになったのは家以外でカボチャ料理を食べてからでございます。

母によく

「カボチャの煮物を作って」

とお願いしましたが、かたくなに作ろうとしませんでした。

理由を聞くと

  子供の頃、まずいカボチャを嫌と言うほど毎日毎日毎日食べていたから

だといいました。

 

戦時中に子供時代を過ごした母は

 食べたい物は食べられないけど、食べるものがあるだけでも幸せ

と言われ毎日カボチャを食べていたと聞かされました。

 

 

テレビで「平和の鐘」がなると

カボチャばかり毎日食べていた母の見たことも無い子供時代を思い浮かべ、

そして

よく話してくれた思い出話を思い出します。

小さな弟の手を引いて大きなリュックサック背負って電車にのってお米を買いに行った。

と。

 

母も小さかった弟・・・叔父も 

もう他界してしまったけど、

カボチャの話はオーちゃんに伝えなくてはいけない事で、そして、

毎日、白いご飯が食べられる幸せを忘れてはいけない事だと

「平和の鐘」が鳴ると改めて思います。

 

 

「平和の鐘」が鳴り

「平和の祭典」が始まったのに

世界の片隅でまた悲しみに涙が流され始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  spa    spa    spa

先日来より体調を崩しておりましたワタクシですが、

おかげさまで元気になりました。

ご心配、本当にありがとうございましたheart02

 

 

 

 

 

 

          母はカボチャと同じ理由で

                  「スイトン」も作ってくれませんでした。 

                 応援お願いします!!!

                   ↓ ↓ ↓ ↓

                    にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

 

 

 

 

 

|

« 色あせタオルで再び《キュロット☆スカート》 | トップページ | いざ!!山形へ!!! »

ふるさと の事」カテゴリの記事

コメント

おはよー。
素敵な心にしみるお話ですconfident
「ありがとうsign03
・・なんかBUNちゃんに感謝したい気持ちになった記事です。 
「世界中が平和でありますよーに」と願い、私達が当たり前のよーに過ごす日々に感謝しないといけないという思い・・。
 
オーちゃんにしっかり話してあげてくださいね。

投稿: ビオラ | 2008年8月10日 (日) 09時30分

ビオラ様
いつもコメントありがとうございます。
 
戦闘態勢が始まった2国は
今、「平和の祭典」オリンピックに両国とも参加しているそうです。
それもまた複雑な感覚です。 

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年8月10日 (日) 10時24分

おかげんが、悪かったのですね。
ご無沙汰してて、すみませんでした。
今日は心にしみるお話、ありがとうございました。
私は頭が、うすら痛くて、ぼんやりしています。
お天気もあやしげです。一雨来るみたいです。
あんまり頑張らないで、ぼんやり過ごします。

投稿: ウッシー | 2008年8月10日 (日) 10時35分

ウッシー様
いつもコメントありがとうございます。
 
今日はいつもより涼しい日をすごしています。
こんな日が続いてくれれば随分楽にすごせるんですけどね。
具合が悪い間、あまり食事が取れなかったのが良くなってその分食べ過ぎて胃もたれしていますcoldsweats01
健康がいいですねぇ。
ゆっくりおすごしくださいねぇpaper

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年8月10日 (日) 13時02分

完全復活ですか?
でも、無理しないように・・・。

ウチの母もよく言ってました。
ご飯の代わりにかぼちゃ。
子供のころ、母が作ったかぼちゃの煮物をご飯に混ぜてもらって食べたことがあります。
これがおいしかったんです。子供の私は
「戦争中っておいしいもの食べてたんじゃない」と言いました。
母は、「今はお砂糖もお醤油も豊富にあるからしっかり味付できるからおいしいの。戦争中はお砂糖もお醤油も入っているのかいないのかわからないくらいのかぼちゃの煮物だったんだから…」
と言われました。
オリンピックで平和・世界はひとつ・・・って掲げているのに、目と鼻の先では戦争。なんだか皮肉です。
つるむらさきも食べれるようにしないと・・・。

投稿: SAKURA | 2008年8月10日 (日) 18時52分

無理はいかんからね~!

かぼちゃ・・

まさかりかぼちゃというのがありましたね・・・

名前の通り、まさかりでないと切れない代物!
いまはないのかな・・・^^;

画面のかぼちゃもけっこう固そう・・

投稿: BUN | 2008年8月10日 (日) 18時52分

SAKURA様
いつもコメントありがとう!!
 
食べ物に苦労した母は、私をどうしても農家の嫁にしたかったようです。・・・・coldsweats01そうです、二度と「自分が」食べ物の苦労をしたくないがために・・・。
ったく、その野望も半ばで他界しましたが、まぁ、農家の嫁にはならなかったものの、農家出身のターさんの嫁にはなりましたscissors
嫌いな物が少しぐらいあっても大丈夫ですよ。
なすやキュウリと闘っているSAKURAさんは許されるはずsign02

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年8月10日 (日) 21時07分

BUN様
いつもコメントありがとうございます。
 
カボチャを切るのって大変ですよねぇ。。。
でも、これがまた結構ストレス解消になったりします。
エイヤッ!エイヤッ!!って。

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年8月10日 (日) 21時09分

復活 おめでとう!☆
この暑いなか やっぱり かあちゃんには
かぼちゃでも 食べて元気だしてもらわねば!
うん うん この際 あんこ に限りますなぁー!
絶品です!

まー もう少しの 暑さ・・・だんだん 慣れてきて
元気だしていきましょう!!!
ファイトー いっぱぁーちゅ!

投稿: needlekei | 2008年8月10日 (日) 22時14分

needlekei様
いつもコメントありがとうございます!!
 
復活よぉぉぉぉぉ!!!
元気ばりばりよぉ!!!
今日はターさんが夜通し仕事でいないもんだから、実家にオーチャンと帰ってお寿司ご馳走になってきたわぁ!!!
ご馳走になるお寿司ほど旨いものはないですねぇ。。。
 
明日の夜に帰省するんだけど、
多分、田舎に帰ったら田舎でもカボチャくれると思うのよネェ。
我が家はそのうちカボチャ畑になるわぁ。。。
くりぬいてハロウィン用の飾りにでもしちゃうかぁ。。。
あぁ。しない、しない絶対しないだろうな。
煮たかぼちゃの皮がまた旨いもんねぇ。
 
アンコ煮、気に入ってもらってうれぴ~happy02そこまでヒットしてくれるとは思っていなかったわぁheart04

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年8月10日 (日) 22時30分

我が家もかぼちゃは大好きです!
煮てよし、焼いてよし、揚げてよし…
生でかじろうとするヤツも…!?

祖母からよく悲惨な食生活は聞きました。
すいとんも、今でこそ具沢山で味付けも多彩ですが、
当時みたいに物資が調達しづらい頃は大変だったろうなと…

戦争は常に弱い物にしわ寄せが来ますからね。
早く終わるといいですが…

…ってか、国連の常任理事国が空爆って…
国連の存在意義が分からなくなっちゃいますよね。


応援ぽちっ☆

投稿: チャッキーパパ | 2008年8月10日 (日) 23時22分

おはようございます。
風邪から復活、よかったですね。
かぼちゃを食べたくない話よく聞きます。
あとすいとんの話。
私の母は戦争中を生きた人ですが、かぼちゃ好きでした。
よく煮て食べていましたし、かぼちゃを送ってくれたりもありました。
すいとんもよく作ってくれました。
ただ昔のすいとんは本当に汁と小麦粉だけだからこんなにおいしくなかったよと話していたことが思い出されます。
母が他界してもう丸々3年になるのだなあ・・・・。

投稿: T・A・M・A | 2008年8月11日 (月) 08時12分

チャッキーパパ様
いつもコメントありがとう!!
 
なっ生でかじろうとするやつ・・・・。
想像しながらププププと笑いがこみ上げます。
生でかじったらどんな感じカナァ?てか、生でかじれるかなあの皮を。
 
なんでもある不自由しない今の時代、せめて物を粗末にしないようにだけはしないといけませんねぇ。なんでも。
 結婚して大事な家族が増えてなおさら戦争は嫌だと思うようになりました。

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年8月11日 (月) 09時09分

T・A・M・A様
いつもコメントありがとうございます。
 
子供ができて、育てている今、
母が今ここにいないことがとても寂しく感じる事が多くなりました。
まぁ、母が健在だったら、また違う人生を歩んでいたかもしれませんけどcoldsweats01
 
すいとん、我が家で作ってみたけど、あんまり評判よくありませんでした。どうしてですかねぇ。。。

投稿: 壱番館のBUNちゃん | 2008年8月11日 (月) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458586/22885888

この記事へのトラックバック一覧です: 「カボチャ」と「平和の鐘」:

« 色あせタオルで再び《キュロット☆スカート》 | トップページ | いざ!!山形へ!!! »